30代になった頃から、驚くほどのスピードで体重・体脂肪が増加していきました。原因は明白で、毎晩の暴飲暴食と運動習慣が激減した為です。風呂場で、鏡に自分の姿が写るたびに悲しくなるほどです。

もう一度、若い頃の体型を取り戻す為に、筋トレブログをはじめることにしました。最初の投稿として、まずは現状の画像を報告していきます。

スポンサーリンク

筋トレダイエット前の現状報告

現実逃避をしたい気持ちでいっぱいですが、筋トレダイエットを挫折してしまわないためにも「太っている身体を撮影してブログに掲載」しておくことにしました。これらの画像が今現在(2014年9月末時点)のありのままの私です。

別人のように醜くなったカラダ

s-PIC_0039

ある時、温泉の脱衣所で自分のカラダをマジマジとチェックしてみました。

するとそこには自分が想像していたよりもずっと醜い体型をしたおっさんが立っていたのです。若い人が太っているのとは違い、お腹は出ていても張りがないので余計にみすぼらしく見えてしまいます。

「さすがにこのままではいけない」とダイエットを決意しました。

正直、30代前半と言うのはまだまだ「格好良く見られたい」という願望が強く残っています。と、言いますか男なら50代になっても60代になってもそういう思いは消えないのだと思います。

大げさな言い方かもしれませんが、「自分の人生をより良いものにするために」肉体改造に取り組みます。

筋トレダイエットで、目指せ細マッチョ

s-P1010086

ファッション雑誌を見ていると、tシャツが特集されていました。何の変哲もない無地のtシャツです。しかし、モデルの人たちは「無地のtシャツをすごく格好良く着こなしていた」のですよ。

もちろん、雑誌に掲載されていたのは、外国人モデルであったり有名人であったりするので純日本人体型の私には参考にならないのかもしれません。

それでも、「憧れる」くらいは自由ですよね?

筋トレダイエットで痩せます!

s-P1010085

今ではこんなに立派な中年太りになってしまった私ですが、もう一度痩せて「細マッチョな身体」を目指そうと決意しました。ダイエット方法は、王道中の王道である”筋トレダイエット”です。

実は、若い頃に筋トレに夢中になっていた時期があります。

とはいっても本格的なジムトレではなく筋トレ本を読みながら自宅で行っていました。そのころに蓄えた知識やトレーニング器具が残っていることから自宅でのダンベルトレーニングによる肉体改造を決意するにいたっています。

目標は細マッチョです。細マッチョの定義は人それぞれですが、ちょっと筋肉質の痩せ型ボディーを目指そうと思っています。

s-P1010088

具体的にいうならば、スナッチやファイトクラブの頃の”ブラッドピット”のような身体に憧れを持っています。さすがにトロイの頃のような身体だと「自分の顔には似合わない」ような気がするのです。

まぁ、なりたいと思って簡単になれるような身体ではないのですがね…。

【まとめ】自分なりに咀嚼して記事にする

モチベーション維持のためにもブログを書いていきます。記事の内容は筋トレ本などで学んだ知識を自分なりに咀嚼して分かりやすくまとめること。また、筋トレや食事管理を実践してみた感想や注意点などもレポートしていく予定です。