ブログが100記事を超えたのでアクセス数の報告

筋トレダイエットのブログを書きはじめて3ヶ月が経過しました。新しくドメインを取得してはじめた当ブログ。はじめはまったくアクセスがないので不安にもなりましたが、3ヶ月も継続しているとそれなりに見てもらえるようになってきています。

継続しなければ効果が得られないということは、筋力トレーニングやダイエットとも通ずるところがありますね。

まだまだ不人気ブログではありますが、多少でも「読みやすく」「気づきのある」ブログを目指しています。今回は3ヶ月、100記事投稿時点でのアクセス数の報告をしてみます。

スポンサーリンク

アクセス数の推移

たった2日間だけですが、1日1000PVを超えました。

アクセス数が増えてきているといっても、1000PVというのは長年ブログを運営している人にとっては「しょぼいアクセス数」であることに変わりはありません。(やり方やジャンルによっては100記事で1万PVも可能だそうです…)

それでもブログ初心者の私にとって、1日1000PVというのは大きな目標でもあったので、プレミアムビールで祝杯をあげるほど嬉しい出来事でした。こんなことからも、100記事(もしくは1日1000PV)というのはブログ運営する上で「最初のハードル」としては最適なのではないかと考えています。

今後、200記事、300記事と書き続けていくうちに「どのように変化していくのか」楽しみです。筋トレダイエットを効率的に成功させるためにも、このブログを活用していきたいと考えています。

今後のブログ運営

過去記事を読み返してみると、「ひどい」のひと言です。たった3ヶ月前に書いた記事にもかかわらず自分でも「何を伝えたいのか?」が理解できない記事が多数あります。

前向きに考えれば、過去記事の質が低いと感じるのは「更新を続けたことによって多少なりとも文章力が上達した」と考えることができるのですが、新しい記事作成と並行して、過去記事の修正も視野に入れていかなければと考えています。

分かりやすくシンプルに文章を書くのって難しいですね。
自分の文章力のなさが嫌になります。

グーグルでブログの基礎知識を調べていると、ブログは毎日更新したほうがよいとか、文字数は1000文字以上がよいとかいう情報を目にすることがあります。

しかし、記事数を稼ぐためにブログを更新するようなことはしたくはありませんし、無理に文字数を稼ぐようなこともしたくはありません。

アクセス数をアップさせるためには「変なプライドを捨てたほうが良いのかもしれません」が、あくまでこのブログは「わたし自身の筋トレダイエットマニュアル」という位置づけですので、ブログを書いていて楽しいと感じる範囲内での更新を続けていきます。

【まとめ】100記事書いて気がついたこと

拙い文章のブログでも100記事書けばそれなりのアクセス数

微妙な文章のブログでも「真面目に書いた記事を100投稿」もすると、それなりにアクセス数を稼げるようになってきています。まだまだ弱小ブログですが、ブログに傾けた情熱がアクセス数という数字で現れてくると純粋に嬉しいものです。

ブログは筋トレダイエットのモチベーション維持のために最適

このブログは、わたし自身の「筋トレダイエットのマニュアル」を作るつもりで投稿を重ねています。ブログを書いていなければ、とっくに筋トレダイエットを挫折していたと思います。筋トレやダイエットを継続できないとお悩みなら「ブログを開設する」ということも効果的なテクニックなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

フォローする

iHerbで買えるおすすめサプリ!

栄養管理の基本は「食事から」です。しかし、忙しい毎日の中で「管理された食事」を目指すことは、精神衛生上よくありません。
最小限、「サプリに頼っても良いのでは?」と考えています。

まず、食事の延長線として考えて欲しいのが、プロテインとカーボパウダーです。プロテインはタンパク質、カーボパウダーは糖質ですので、トレーニング後の摂取で「速やかな回復と筋合成」を促すことができます。

【ホエイプロテイン】

【カーボパウダー】

次に、ベースサプリメント。運動習慣のある人は多くの栄養を消費しますので、意図的に栄養素を摂取する必要があります。特に重要だと考えているのが、マルチビタミン&ミネラルとフィッシュオイルです。

【マルチビタミン&ミネラル】

【フィッシュオイル】

最後にヘルス・オプショナルサプリメント。

栄養補助目的ではなく、プラスアルファの効果を狙って摂取するサプリメントです。必須ではありませんが、BCAAは筋肉の成長を促し分解を抑制しますし、プレワークアウトサプリ(NO系サプリ)はトレーニングの質を保つことにつながります。

【BCAA(分岐鎖アミノ酸)】

【プレワークアウトサプリ(NO系サプリ)】

プレワークアウトサプリ(NO系サプリ)に馴染みのない方も多いかと思いますが、単純に説明するなら「(すごく)効果のあるエナジードリンク」だと考えてもらえればよいかと思います。

※60ドル以上で佐川急便・ヤマト運輸の送料が無料です。
※合計15500円を超えると関税がかかります。

今、とにかく安いのがマイプロテイン

【コストパフォーマンスに優れたプロテイン】