サラシアのダイエット効果とは?

ダイエットサプリメントに興味があるのであれば、一度は聞いたことのあるであろう「サラシア」ですが、具体的な効果効能について知らない人も多いのではないかと思われます。

そこで今回は、「サラシアとはどんな成分で、具体的にどのようなダイエット効果があるのか?」についてレポートしていきます。

スポンサーリンク

サラシアのダイエット効果

炭水化物は、酵素の働きによってブドウ糖に分解されてから小腸で吸収されて血液中に流れていきます。サラシアは、炭水化物をブドウ糖に分解する酵素の働きを阻害するため、ダイエットに有効な成分として注目されているのです。

サラシアとは

サラシア(サラシアオブランガ)とは、インドやスリランカなど亜熱帯地域に自制するつる性の植物です。この植物に含まれている「サラシノール」という成分が、炭水化物がブドウ糖へ分解されるのを抑制することが確認されています。

炭水化物(糖質)を吸収させ難くする作用があるため、多くのダイエットサプリメントやダイエット茶などに使用されています。

なぜダイエットに効果的?

ご飯やパンなどの主食とされる炭水化物(デンプン)は、アミラーゼとα-グルコシダーゼという酵素の働きでブドウ糖(グルコース)と呼ばれる単糖類へと分解され、小腸から血中へと吸収されていきます。

このデンプンをブドウ糖に変えるα-グルコシダーゼの働きを阻害するのが、サラシアに含まれるサラシノールという有効成分です。

炭水化物は、ブドウ糖に分解されなければ吸収することができません。当然、摂取エネルギーは自然と制限され、インスリンの分泌も少なくなると考えられます。これらのことから、ダイエットや糖尿病予防への効果が期待できます。

腸内細菌のためにも有効

吸収されなかった糖質は、腸内細菌の栄養分となったり、便として体外へ排泄されることになります。

炭水化物を食べないダイエットとは違い、サラシアによって吸収されなかった糖質は「善玉菌の栄養」になります。「多糖類をブドウ糖(単糖類)へ分解させない」というアプローチは、ダイエットだけでなく健康へのメリットも大きいと考えられます。

摂取方法は?

サラシアは、お茶やサプリメントとして摂取するのが一般的です。効果を得るためのタイミングは、食中や食後など、毎日摂取することによって「血糖値を抑えた状態を維持する」ことがポイントとなります。

毎食で摂取できることが望ましいため、お茶よりもサプリメントタイプで摂取することをおすすめします。効果を得るためには「継続すること」が重要ですので、ストレスにならない方法を選びましょう。

使用時の注意点

注意点としては、サラシアを摂取しているから「食べても太らないということではない」ということ。サラシアに含まれるサラシノールには、確かに多糖類をブドウ糖へ分解する酵素を抑制する働きがあります。

しかし、全ての糖質をカットするわけではありませんし、血糖値を安定させるためには「食事のタイミング(空腹時間の長さ)など」も大きな要因となりますので、健康的な食生活を心がけた上での摂取をおすすめします。

また、血糖値の治療薬を服用している場合には、サラシアの摂取によって血糖値が下がりすぎてしまうリスクがあります。心当たりのある方は、主治医に相談するようにしてください。

サラシアサプリメントエコアライブの糖の値対策サプリメント

【まとめ】サラシアの効果とは?

ブドウ糖へ分解の分解を阻害

多糖類をブドウ糖(単糖類)へと分解するα-グルコシダーゼの働きを阻害し、血液中へ吸収されるブドウ糖の量を制限するのが、サラシア(サラシノール)の効果です。

血糖値を安定させる

血液中に吸収されるブドウ糖の量が制限されますので、当然のことながら血糖値の急上昇を抑えることができ、インスリンの分泌も少なくなります。

関連記事トリプルメタクリーンMHSの効果を徹底検証

スポンサーリンク

【iHerb】おすすめのサプリメント

栄養管理は、”食事から”であることが基本です。しかし、慌ただしい毎日の中で”完璧な栄養管理”を目指すことは、精神衛生上よくありません。
必要最小限、「サプリメントに頼っても良いのでは?」と考えています。

以下、(僕にとって)優先順位の高いサプリメントを表記します。

※60ドル以上で佐川急便、ヤマト運輸の送料が無料になります。
※合計15500円を超えると関税がかかります。

【MYPROTEIN】とにかく安いプロテイン

プロテインはゴールドスタンダードを購入することが多いのですが、とにかく安いプロテインを探しているのであれば”マイプロテイン”をおすすめします。

頻繁にセールを実施していますので、25~30%offを狙って購入してください。

※7500円以上で送料が無料になります。
※合計15500円を超えると関税がかかります。
※アフィリエイトリンクです。利用していただけると助かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。