痩せやすい体質は無酸素運動(筋トレ)でつくられる

どれだけ即効性のあるダイエット方法だったとしても、ダイエットをしたことによってリバウンドしやすい体質になってしまっては何の意味もありませんし、体重を減らすことばかりに注目していては肝心の体脂肪を減らすことは難しくなります。

ダイエットとリバウンドを繰り返すことによって、内臓器官には大きな負担がかかります。健康的なスタイルを手に入れるためには、リバウンドをしないダイエットを実施することが重要です。

では、どうすればリバウンドしにくくなるのか?

その鍵を握っているのが筋肉量です。食事制限だけのダイエットや、有酸素運動だけのダイエットは、過度に筋肉を減らしてしまう恐れがあります。太りにくく痩せやすい体質を手に入れるためには無酸素運動を取り入れることが大切です。

スポンサーリンク

無酸素運動とダイエットの関係

体脂肪を燃やすのは有酸素運動だと言われています。これは本当のことで、無酸素運動が糖質をエネルギーとして使用するのと比べ、有酸素運動は糖質と脂質を半分ずつ使って運動エネルギーとします。

しかし、「無酸素運動では痩せられないのか?」と聞かれればそんなことはなく、無酸素運動を実施すると「運動後6~72時間に渡って代謝のよい状態が維持される」というデータがあることからも無酸素運動(筋力トレーニング)で痩せることができるというのは間違いのないことです。

筋肉が増えると基礎代謝と行動代謝が上がる

筋力トレーニングを継続することで、老若男女問わず、筋線維を肥大化させてより大きな力を出せるようになります。大きな力を出せるということは、それだけ消費カロリーが大きくなるということです。

また、筋肉が成長すると、筋力トレーニング時だけではなく、日常生活での行動代謝も増えることになります。有酸素運動では、運動をしている時にしか消費カロリーが増えないことに比べ、無酸素運動を継続していると、トレーニングをしていない状態でもより多くのカロリーを消費できるようになります。

「基礎代謝と行動代謝の底上げをすること」それこそが筋力トレーニングによって筋肉をつけることの最大のメリットです。

食事制限だけ、またはダイエットサプリメントによるカロリーカットだけ、それらのダイエット方法では一時的に体重が減ったとしても、食事量を戻したり、サプリメントの摂取を止めることによって確実にリバウンドしていきます。

食事制限を続けなければスタイルを維持できないダイエットは間違ったダイエット方法だといえます。特にエネルギーを阻害するタイプのダイエットサプリメントは、食べ物の持つカロリーと共に必要な栄養素まで阻害してしまいますので注意が必要です。

運動時間が短くても長時間のダイエット効果

筋力トレーニング(無酸素運動)はその性質上、短い運動時間でも大きな効果を得ることのできるエクササイズです。筋トレ初心者の場合、「週に2~3回、1日10分程度」でも、十分に効果的なトレーニングを実施することが可能です。

どれだけ忙しい人でも、1日10分の時間も確保できない人はいませんよね? ダイエット運動の定番ともいえる有酸素運動(ウォーキング、ジョギングなど)は、体脂肪を直接的にエネルギーとして使用するので、確実に体脂肪を減らしていくことができます。

しかし、有酸素運動でのダイエットでは、運動している時間と脂肪の燃焼量が比例します。どれだけ長時間の運動時間を確保できるかがダイエットを成功させることができるかの鍵を握るということです。

それに比べて無酸素運動では、筋肉を成長させることで痩せやすく太りにくい体質に変化させていくことを目標とします。直接的に体脂肪を燃焼させるわけではありませんが、消費カロリーが増えた身体は確実に体脂肪を減らしていきます。

何もしていなくても消費されるエネルギー量が増えます。

筋肉を成長させるためには、トレーニングと同じくらい食事内容と休養が重要です。特に休養は軽視されがちですが、筋肥大にはトレーニングと休養のメリハリが大切ですので、体を休ませることもトレーニングのひとつだということを忘れないようにしましょう。

これらのことからも、忙しくて運動する時間が確保できない人や、運動が好きではなく、できる限り短時間で筋肉を刺激したい人にとって最適なエクササイズこそが筋力トレーニング(無酸素運動)であるといえます。

【まとめ】痩せやすい体を作るポイント

筋肉を付けると痩せやすくなる

筋肉量が増えると、代謝のよい体質に変化します。代謝がよいということは痩せやすく太りにくいということです。筋力トレーニングに時間はかかりません。1日10分、週に2~3回のトレーニングを継続できるかどうかが、3ヵ月後のスタイルに大きな影響を与えることになります。

血流改善や成長ホルモンによって見た目も若々しく

筋力トレーニングには、血流改善や、成長ホルモンの分泌量が促されることによる、若返り効果が確認されています。痩せるためだけではなく、若々しい見た目をキープするためにも無酸素運動は最も手軽な方法の一つです。

スポンサーリンク

フォローする

iHerbで買えるおすすめサプリ!

栄養管理の基本は「食事から」です。しかし、忙しい毎日の中で「管理された食事」を目指すことは、精神衛生上よくありません。
最小限、「サプリに頼っても良いのでは?」と考えています。

まず、食事の延長線として考えて欲しいのが、プロテインとカーボパウダーです。プロテインはタンパク質、カーボパウダーは糖質ですので、トレーニング後の摂取で「速やかな回復と筋合成」を促すことができます。

【ホエイプロテイン】

【カーボパウダー】

次に、ベースサプリメント。運動習慣のある人は多くの栄養を消費しますので、意図的に栄養素を摂取する必要があります。特に重要だと考えているのが、マルチビタミン&ミネラルとフィッシュオイルです。

【マルチビタミン&ミネラル】

【フィッシュオイル】

最後にヘルス・オプショナルサプリメント。

栄養補助目的ではなく、プラスアルファの効果を狙って摂取するサプリメントです。必須ではありませんが、BCAAは筋肉の成長を促し分解を抑制しますし、プレワークアウトサプリ(NO系サプリ)はトレーニングの質を保つことにつながります。

【BCAA(分岐鎖アミノ酸)】

【プレワークアウトサプリ(NO系サプリ)】

プレワークアウトサプリ(NO系サプリ)に馴染みのない方も多いかと思いますが、単純に説明するなら「(すごく)効果のあるエナジードリンク」だと考えてもらえればよいかと思います。

※40ドル以上で佐川急便の送料が無料です。
※合計15500円を超えると関税がかかります。